養分

日々の生活で起こったこと、初めて知ったこと、アニメ、映画、本

好き嫌い

子どものころ、なんでも好き嫌いせずに食べなさいとよく言われていた。そのころからずっと疑問に思っていたことがある。

なぜ「好き」嫌いなのか、好きになってはいけないのか、と

小学生のころ、プロフィールカードというものが特に女子の間で流行っていた。あれには確か好きな食べ物、嫌いな食べ物という項目があったはずである。

 

一人暮らしを始めて数年が経った今、何となくその疑問の答えが見えてきた。簡単に言うと、身体に良くないものを「好き」になってそればかり食べることはご法度ということだったのだろう。

もしかしたら子どものころの自分は、バランスよく食べなさいと言ってくれていた方が分かりやすかった気がする。