読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

養分

日々の生活で起こったこと、初めて知ったこと、アニメ、映画、本

アニメ「昭和元禄落語心中」がいいので、すごくおすすめしたい

rakugo-shinju-anime.jp

↑公式サイト

おすすめしたいのは、2016冬クールで放送された昭和元禄落語心中である。落語に造詣がない自分でも楽しめた。

 

オススメポイント①「1話が拡大版でOPなし」

深夜アニメで初回拡大版という話はあまり聞かない。そしてスタッフ陣の名前は出てくるが、OP自体はない。ここまで気合の入ったアニメは初めてだった。

オススメポイント②「声優陣が良い」

中心人物を担当するのが、石田彰山寺宏一林原めぐみ。実力のある有名声優ばかりだ。落語自体はたぶんすごく練習したんだろうけど、声の調子を変えて一人で複数人を演じるのはお手の物という感じだった。林原の演じるみよ吉は、林原が適役過ぎた。

オススメポイント③「音楽がよい」

オープニングテーマ「薄ら氷心中」は、椎名林檎が作詞作曲した曲を、みよ吉役の林原めぐみが色っぽく歌い上げる。エンディングテーマ「かは、たれどき」は澁江夏奈という方(申し訳ないけど存じ上げなかった)が作曲したものだが、哀愁が漂う曲調になっていてまさにエンディングといったかんじである。ジャズなのもよい。

 

2017冬アニメで第2期が放送されるので、そっちも要チェックだ