養分

日々の生活で起こったこと、初めて知ったこと、アニメ、映画、本

運動したくなったので、プールに通うことにした

大学に入ってしばらくたつが、まったくと言って運動していなかった。高校までは運動系の部活をしていたが、それもしなくなった。

運動しなくなって、分かりやすく体力も落ちてきた。また筋肉も落ちて脂肪がついてきた。あと関係があるのかはわからないが、記憶力や頭の回転、やる気といった脳の活動全般も悪くなっているような気がする。

 

これは何か運動せねばと思ったがいきなり高校生の頃のように激しく動くことができると思えないので、有酸素運動かなと思い調べると、ウォーキングやランニング、水泳といったものがヒットした。

ランニングは嫌いではなかったがこれまでも長続きした試しがなかった。

水泳も、一念発起して通っていたコナミのジムでよくやっていたが、ジム自体のコスパが悪い気がしたのでやめてしまった。ただ、水泳は水に入って歩いているだけで何となく気持ちよく感じられるので、安く水泳ができたら続くかもしれないと思った。

やはり人間楽しいと思えることをやる方がいい。

 

安くするためには、公営のプールがベストだと思ったが、近所にはなかった。結局、ちょっと離れたところのプールに通うことにした。

 

費用としては、交通費(540円)、プール利用料(200円)、コインロッカー代(100円)の3つで、1回あたり840円という感じになる。

今の生活に無理なく組み込むことを考えると、週1回ペースがベストなので、ひと月で3~4000円程度で済むようだ。コナミのジムは確かその倍はしていたし、それに比べたら安く通えそうなので、このやり方でいくことにした。水着、ゴーグル、スイムキャップなどが手元に残っていたのも大きかった。

プールは使っていた時間によって料金が変わるので、体力がついてきて、長く泳げるようになると、もう少しお金がかかるようになるかもしれない。だがそれはその時だ。

 

まだ2週目(2回目)なので、大きな変化があったわけではないが、何となく程度に日中頭がスッキリしていたり、やる気が出やすかったりする。